読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イムス板橋リハビリテーション病院 理学療法BLOG

東京都板橋区のイムス板橋リハビリテーション病院 理学療法部門の活動報告BLOGです。勉強会や学会参加報告など当院の理学療法部門の魅力をお伝えできればと思います。気になった方はこちらのHPにもアクセスしてみてください。 HP: http://itareha-pt.jimdo.com/ 休日勉強会グループItareha Study GroupのTwitterものぞいてみてください。Twitter : https://twitter.com/ItarehaStudy?lang=ja

ゲイトイノベーション説明会

はじめまして、板リハ広報担当の石井です(職種責任者の石井ではないです)。

本日がはじめてのブログ更新となります。これから皆さんに当ブログを通じて、当院リハビリテーション科の魅力をお伝えしていこうと思っています。よろしくお願いします。

 

今回は7月13日に行なわれたパシフィックサプライの長下肢装具ゲイトイノベーションの院内説明会の様子を報告したいと思います。

 

 

f:id:itarehapt:20160808081722j:plain

 

当院にあるゲイトソリューション付き長下肢装具との違いは

 

①着脱が簡易的(長下肢装具から短下肢装具の取り外しも簡易的)

②フィッティングが良好

③ただ重い…

 

使用後の感想はやはり重いという声が一番多かったです。

③は対象者の状態によって異なりますが、脳血管疾患のリハビリにおいて、運動量の確保が重要というエビデンスが既知である中、リハビリ中の装着時間が短縮されるというのは大きなメリットですね。

リハビリにおいて、患者様に直接かかわる時間の1分1秒を大切にし、これからも量と質の向上を追求していきたいと思います。デバイスの有効活用も非常に重要ですね。

 

簡単ではありますが今回のブログ更新は以上になります。これからも定期的に更新していくので、よろしくお願いします。

 


※上記のゲイトソリューションからのリンクは用語解説ページへと繋がっております。